2019.07.04

福祉用具展示会を実施しました

福祉用具展示会を実施しました。

日時:6月26日(水)13:30~16:00

場所:サンケア21 梅屋町

 

当日は、梅雨の合間ではありましたが、少し暑かったものの天気に恵まれて最高のコンディションでした。

来場者数は15名ほどでしたが、ゆっくりとご覧になっていただけていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に福祉用具は「見て・触れて・試して」見ていただくと、実感がわいてきます。

お客様の中には福祉用具にお詳しい方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、会社に取り付けてある「昇降機」にも実際に乗られてお試しをしていただきました。

次回も予定しておりますので、その際にはお気軽にお立ち寄りいただきたいと思います。

 

2019.06.28

やまぶん薬局《ママのための薬学講座》

毎日雨が続き、静岡市もいよいよ30℃を超えてきましたね。
暑い夏はもうすぐそこです!

今年も来てこにて、ママのための薬学講座を行ってまいりました。
講座はこのような内容です。

〇 薬の歴史
〇 くすりが効く仕組み
〇 くすりって必要?
〇 妊娠・授乳とくすり
〇 薬剤耐性(AMR)とはどのようなことでしょうか
〇 ジェネリック医薬品とは?
〇 女性の健康について -今、気を付けて頂きたいことー

参加者の皆さんはとても熱心で、メモを取りながら一生懸命聞いてくださいました。

今回は講座を2部構成にし、質問コーナーを2回に分けて時間を多くとりました。

多くの質問で、みなさん同じような悩みを抱えて過ごしていることを実感しました。

今回の講義では、子育てをするうえでの、受診のタイミングや、薬服用の正確な判断をご自身で持ってもらうこと、セルフメディケーションの大切さを主眼においてお話しました。

今後の子育てで、今回の知識が少しでも役に立って頂けると嬉しいです。

2019.04.08

やまぶん薬局《プローラスキンケアシリーズ》

桜も満開になり、気持ちのいい季節になりましたね。

先日、やまぶん薬局で新しく取り扱う商品の勉強会をユースキン製薬の方を講師に迎えて行いました。

その商品は、プローラ スキンケアシリーズ。

プローラは、ユースキンAなどでお馴染みのユースキン製薬が、敏感肌でお悩みの方に向けて開発した低刺激性スキンケアブランドです。

アトピー性皮膚炎の方を対象に開発された経緯もあるそうで、
生まれたばかりの赤ちゃんから、ニキビが気になる高校生、水虫に悩むお父さん!小ジワが気になりだしたご婦人などなど、幅広い方々にぴったりの商品です。

最近の研究では、食物アレルギーや花粉症などアレルギー疾患発症の予防もスキンケアからと言われています。

皮膚は免疫機能の最前線!

サンプルもありますので、スキンケアにお悩みの方、是非ご相談くださいね。

2019.02.28

やまぶん薬局《インスタグラム始めました》

お久しぶりです。

前回のハロウィンケロちゃんから数ヶ月たってしまいました。
その間、ケロちゃん達は数回の着せ替えが行われ、
なんとインスタグラムも始めちゃいました。

最新のお雛様ケロちゃんをアップしたので、
ぜひぜひ見に来てくださいませ!
「いいね」「フォロー」大歓迎です!!

やまぶん薬局のインスタグラム
アカウント:@yamabun8020
https://www.instagram.com/yamabun8020

2018.10.26

やまぶん薬局《ハッピーハロウィン!》

TRICK or TREAT !!

もうすぐハロウィンですね。

やまぶん薬局もケロちゃんコロちゃんを仮装させてみました♪

今月いっぱいの期間限定です!

 

受付のマレフィセ◯ト・ケロちゃんとドラキュラ・コロちゃん

 

奥の待合室のちびっ子達

スカル・コロちゃん、キャンディ・ケロちゃん

コウモリ・ケロちゃん、ミイラ・コロちゃん

 

全員集合するとこんな感じです♪

どの子が1番好きですか?

やまぶん薬局ではミイラ・コロちゃんが1番人気でした〜

 

作・平野

2018.06.24

やまぶん薬局《ママのための薬学講座》

紫陽花が雨に打たれる季節になりましたね。

先日、来・て・こ にて、ママのための薬学講座を行ってまいりました。

0歳児、1歳児の赤ちゃんとその保護者10数組参加してくださいました。

久しぶりに沢山の赤ちゃんにふれあい、とても癒される時間でした。

また、参加者のお母さま方がとても熱心で、いかに日常で、母親が子どもに対し真剣に接しているかがよくわかりました。

薬についての質問も沢山頂き、薬局ではなかなかゆっくり質問もし辛いとのお話も聞きました。

日常業務で、こちらからも積極的に疑問点を聞き出すことも大事であること、改めて感じました。

以下にいただいた質問も載せておきます。

 

やまぶん薬局では、薬と健康の身近な相談薬局として、地域の皆様のお役に立ちたいと考えております。

処方せんをもっていなくても、お気軽にご来局くださいね。

 

・OTC薬と処方薬の使い分けはどうやったらいいのか

・風邪で沢山の種類の薬が処方されるが、すべて必要か

・風邪受診時5日分の薬が処方される。次回受診日予定が合わず、数日薬が切れてしまうことがある。必ず間を開けずに受診したほうがよいか

・38.5℃になったら、必ず解熱剤を飲ませたほうがいいのか

・UVケアはした方がよいのか

・ステロイド剤の強弱の使い分けを教えて

・皮膚のケアの仕方は?

・塗り薬をなめてしまっても大丈夫?

・ジェネリック医薬品は実際のところどうなの?

2018.05.01

福祉用具の社内研修を行いました

福祉用具の社内研修を行いました。

今回は、「フランスベッドリフト」の商品説明会を行いました。講師として、フランスベッド株式会社 日高部長様にサンケア21に来社頂き行いました。

この「フランスベッドリフト」は、電動で人を吊り上げ、手動でアームを回転させて、おろすものです。

ご利用者様がご自分で体を動かすことが困難な場合などにこのリフトを使うことによって、介護されるご家族様のご負担を軽減できることが期待されています。

実際に吊り上げられる時の体験をしました。

初めは少し不安もありましたが、操作してくれている日高部長に身をゆだねると安心して移動することができました。実際に体験すると、腰や頭などの少しの位置関係で、すわり心地等が変わってくるので、微妙に調整することが大事なんだな、ということがわかりました。

ベッドから車いすに移動するにもすんなりと座れました。

今回は、フランスベッドの日高部長が行ってくれているからうまくできたと思いますが、自分も練習を重ねてご利用者様が満足して頂けるようにしていきたいと思います。

今回「フランスベッドリフト」の商品研修会でしたが、ご利用者様の状況やご自宅の環境などそれぞれ状態が違います。その他にも幾種類かのリフトがありますので、状況に合わせた選択が出来ると思います。これからもご利用者様の立場に立った福祉用具のご提案をしていきたいと思います。

By 池ヶ谷

2018.04.11

新商品のご紹介~ラポーレ駿河様にて~

お世話になります。

福祉用具の杉山です。

 

4月5日ラポーレ駿河様にて新商品のご紹介をさせていただきました!

今回の用具は…

 

ご本人様・介護者様共に負担軽減【寝返り支援ベッド】

小回り抜群・最狭6輪車椅子【スキット500】

排泄しやすい姿勢を補助する【FR手すり】

 

注目を集めたのはやはり【寝返り支援ベッド】でした!

除圧効果が得られる角度5度と最高角度25度を体感していただきました。

最高角度は寝返り時というより介助時の側臥位を補助してくれる役割を担いますので、介助者の方の負担軽減に繋がります。

実際に体感していただくことで様々なご意見をいただけたことも私自身とても勉強になりました。

今後も実機持参・体感を通してのご紹介で福祉用具の情報をお伝えしていきたいと思います。

 

今回お忙しい中お時間をつくっていただいたラポーレ駿河の皆様への感謝の気持ちを大切に

今後も精進してまいります!

2018.02.26

福祉用具の施設研修会を行いました

福祉用具の施設での研修会を行いました。

約20名程の施設職員の方々に集まっていただきました。

今回研修会で使った福祉用具は「介護リフト」です。

商品名は「介護リフトつるべー 床走行式リフトY6セット」です。

メーカー名は、株式会社モリトーです。

「介護リフト」は、介護される職員の方々の負担の軽減と、ご利用者様の安心感につながるとして、今後更に普及が進むと思われる福祉用具です。

特徴としては、

①コンパクト・・・・従来モデルよりもさらにコンパクトなサイズになっています。

②大開放・・・・・・下部の大空間でリクライニング車いすでも足が当たりません。

③回転性向上・・6輪の自在キャスターで狭い部屋も取り回しが楽になっています。

実際に職員の方々に体験をしていただきました。

二人一組になって、一人はご利用者様でもう一人は職員様を体験しました。

初めて取り扱うこともあって時間がかかる部分もありましたが、皆さん真剣に取り組んでいただいていました。

デモ機の貸出もできますので、実際の施設の環境の中でデモ機を使っていただくことになりました。

今後も各施設などで最新の福祉用具をご紹介して、職員の方やご家族の方々の負担軽減や、ご利用者様の安心感を増やしていければと思っています。

By池ヶ谷

2018.02.05

城西圏域 事業所PR会にサンケア21が参加しました

城西圏域 事業所PR会にサンケア21が参加しました。

日時:平成30年2月3日(土)14:00~16:00

場所:城西神経内科クリニック 2階

 

今回の開催は2回目となりました。

この事業所PR会の目的は、圏域のサービス事業所を広く知っていただき地域の活性化につなげようというものです。

今回参加した事業所は、17事業所でした。

サンケア21としては、訪問・福祉用具・居宅支援の3部門をパネルを使ってPRしました。

発表者は福祉用具部門の池ヶ谷係長が行いました。事前準備もしてくれたこともあって、少し緊張気味でしたが大変うまく発表してもらえました。

また、福祉用具については展示会も併せて行いました。

サンケア21の福祉用具専門相談員が来場者の方々に福祉用具の商品説明をしました。

福祉用具は大変身近な商品である一方、取り扱い方は大変テクニック的な部分もあることから、来場者からの質問に対して丁寧に説明をさせて頂きました。

今後もこのような機会がありましたら積極的に参加させて頂きたいと思いました。

 

 

1 2 3