2019.11.28

やまぶん薬局《学校薬剤師》

先日、市内小学校の学校保健委員会に講師として参加してまいりました。

 

お子さんやご家族が小中学生の方はご存知かと思いますが、今年度から、静岡市内の小中学校で、エアコン導入の工事がはじまりました。

これまで、静岡市の小中学校普通教室のエアコン設置率は1%で、県平均の12.5%、全国平均の約40%を大きく下回っていました。

学校の教室の温度は、学校保健安全法という法律の学校環境衛生基準で、昭和32年より長年にわたり

10°C以上、30°C以下であることが望ましい。」と規定されていました。

 

私も数年前から学校薬剤師として活動してまいりましたが、教室の空気検査の際、毎年夏は基準値30℃を上回る気温が観測されていました。

「児童にとっても、耐えうる暑さではない。エアコンは必要最低限の環境整備」と学校薬剤師会でも意見をあげていましたが、なかなかエアコンの導入には至りませんでした。

 

それが、急に全市内小中学校にエアコン導入決定!

 

実は、学校環境衛生基準の温度の項が、平成3041日より改正され、

望ましい温度の基準が「10°C以上、30°C以下」から「17℃以上、28℃以下」に見直されました。

この改正により静岡市内の学校のエアコン導入が急に決定したのかもしれません

 

法律の効力はすごいです。

皆さま選挙には行きましょうね(^-^)

 

前置きが長くなりましたが、学校保健委員会のテーマは、冬の上手な過ごし方でした。

エアコン導入によっての、冬のエアコンの使い方、室内外での服装による体温調整方法について、皆で学びました。

 

また、最後には、手洗い、うがい、咳エチケットの話も。

 

これからインフルエンザの流行が本格化してきます。

インフルエンザは普通の風邪に比べて感染力が強く、咳やくしゃみにより、飛沫は35mの距離をほぼ新幹線の速さ290km/hで飛ぶそうです。

 

咳が出るときは他の方にうつさないためにも必ずマスクの着用を忘れずに。

また、もしマスクを外したタイミングで、くしゃみが、出そうになったら

口は手で覆うのではなく、是非うでの内側で覆ってくださいね。

今回、小学生でも知っている児童がかなりいて驚きましたが、今は、海外ではそれが常識です。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

最後に、最近、風邪やインフルエンザの予防に、クロモジ配合の飴が効果があるという研究結果が出たそうです。

https://www.ehime-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/11/636b085edb15bad67f9b160c5146f1e8.pdf

  • この商品やまぶん薬局でも取り扱っているので、興味がある方はお買い求めくださいね。

やまぶん薬局のインスタグラム
アカウント:@yamabun8020
https://www.instagram.com/yamabun8020

2019.09.20

やまぶん薬局《リレー・フォー・ライフ バスボム作り》

明日から二日間、静岡県立大学にて、リレー・フォー・ライフが開催されます。

リレー・フォー・ライフとは、がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指す1年を通じて取り組むチャリティ活動です。

現在世界約30ヶ国、 約4500ヵ所で開催され、年間寄付は300億円にのぼります。 2019年、日本では約50ヶ所で開催される予定だとか…

静岡市薬剤師会では、チームの一員として、静岡県立大学にて開催されるチャリティ企画に参加します。https://relayforlife.jp/shizuoka/

 

 

 

今回、薬剤師会のテントでは、アロマセラピー体験でバスボム作りをすることになり、やまぶん薬局に作れるスタッフがいたので実演してもらいました♪

材料、道具、作り方はざっくりと画像で😅

 

 

 

 

 

 

 

**************

以下、補足。

*重曹:クエン酸:片栗粉=2:1:1

*片栗粉はコーンスターチでもいいそうです、

*アロマオイルはなくてもOK

*水の入れすぎ注意!微量で固まります💦

ちなみに今回は…

ビニール袋に粉を入れて、

投入したのは“マッスル”というアロマオイル✨💪

名前からは想像できない素敵な香りです

その後は手を濡らしてペッ、混ぜてペッ…

数回で見た目にはわからない硬さが出てきました。

固まりそうな頃合いで詰めたのは、

懐かしの伊東家の食卓ケース‼︎

なんと裏からもギュギュっと詰められるんです‼︎

スタッフ感動 さすが伊東家‼︎

 

あとはそっと型から外して乾燥。

乾燥が長すぎて香りが飛んでしまいましたが

可愛くできたので成功です💛

 

 

 

 

作ってみたいな〜と思った方!県立大学へGO!

 

やまぶん薬局のインスタグラム
アカウント:@yamabun8020
https://www.instagram.com/yamabun8020

2019.07.04

福祉用具展示会を実施しました

福祉用具展示会を実施しました。

日時:6月26日(水)13:30~16:00

場所:サンケア21 梅屋町

 

当日は、梅雨の合間ではありましたが、少し暑かったものの天気に恵まれて最高のコンディションでした。

来場者数は15名ほどでしたが、ゆっくりとご覧になっていただけていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に福祉用具は「見て・触れて・試して」見ていただくと、実感がわいてきます。

お客様の中には福祉用具にお詳しい方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、会社に取り付けてある「昇降機」にも実際に乗られてお試しをしていただきました。

次回も予定しておりますので、その際にはお気軽にお立ち寄りいただきたいと思います。

 

2019.06.28

やまぶん薬局《ママのための薬学講座》

毎日雨が続き、静岡市もいよいよ30℃を超えてきましたね。
暑い夏はもうすぐそこです!

今年も来てこにて、ママのための薬学講座を行ってまいりました。
講座はこのような内容です。

〇 薬の歴史
〇 くすりが効く仕組み
〇 くすりって必要?
〇 妊娠・授乳とくすり
〇 薬剤耐性(AMR)とはどのようなことでしょうか
〇 ジェネリック医薬品とは?
〇 女性の健康について -今、気を付けて頂きたいことー

参加者の皆さんはとても熱心で、メモを取りながら一生懸命聞いてくださいました。

今回は講座を2部構成にし、質問コーナーを2回に分けて時間を多くとりました。

多くの質問で、みなさん同じような悩みを抱えて過ごしていることを実感しました。

今回の講義では、子育てをするうえでの、受診のタイミングや、薬服用の正確な判断をご自身で持ってもらうこと、セルフメディケーションの大切さを主眼においてお話しました。

今後の子育てで、今回の知識が少しでも役に立って頂けると嬉しいです。

2019.04.08

やまぶん薬局《プローラスキンケアシリーズ》

桜も満開になり、気持ちのいい季節になりましたね。

先日、やまぶん薬局で新しく取り扱う商品の勉強会をユースキン製薬の方を講師に迎えて行いました。

その商品は、プローラ スキンケアシリーズ。

プローラは、ユースキンAなどでお馴染みのユースキン製薬が、敏感肌でお悩みの方に向けて開発した低刺激性スキンケアブランドです。

アトピー性皮膚炎の方を対象に開発された経緯もあるそうで、
生まれたばかりの赤ちゃんから、ニキビが気になる高校生、水虫に悩むお父さん!小ジワが気になりだしたご婦人などなど、幅広い方々にぴったりの商品です。

最近の研究では、食物アレルギーや花粉症などアレルギー疾患発症の予防もスキンケアからと言われています。

皮膚は免疫機能の最前線!

サンプルもありますので、スキンケアにお悩みの方、是非ご相談くださいね。

2019.02.28

やまぶん薬局《インスタグラム始めました》

お久しぶりです。

前回のハロウィンケロちゃんから数ヶ月たってしまいました。
その間、ケロちゃん達は数回の着せ替えが行われ、
なんとインスタグラムも始めちゃいました。

最新のお雛様ケロちゃんをアップしたので、
ぜひぜひ見に来てくださいませ!
「いいね」「フォロー」大歓迎です!!

やまぶん薬局のインスタグラム
アカウント:@yamabun8020
https://www.instagram.com/yamabun8020

2018.10.26

やまぶん薬局《ハッピーハロウィン!》

TRICK or TREAT !!

もうすぐハロウィンですね。

やまぶん薬局もケロちゃんコロちゃんを仮装させてみました♪

今月いっぱいの期間限定です!

 

受付のマレフィセ◯ト・ケロちゃんとドラキュラ・コロちゃん

 

奥の待合室のちびっ子達

スカル・コロちゃん、キャンディ・ケロちゃん

コウモリ・ケロちゃん、ミイラ・コロちゃん

 

全員集合するとこんな感じです♪

どの子が1番好きですか?

やまぶん薬局ではミイラ・コロちゃんが1番人気でした〜

 

作・平野

2018.06.24

やまぶん薬局《ママのための薬学講座》

紫陽花が雨に打たれる季節になりましたね。

先日、来・て・こ にて、ママのための薬学講座を行ってまいりました。

0歳児、1歳児の赤ちゃんとその保護者10数組参加してくださいました。

久しぶりに沢山の赤ちゃんにふれあい、とても癒される時間でした。

また、参加者のお母さま方がとても熱心で、いかに日常で、母親が子どもに対し真剣に接しているかがよくわかりました。

薬についての質問も沢山頂き、薬局ではなかなかゆっくり質問もし辛いとのお話も聞きました。

日常業務で、こちらからも積極的に疑問点を聞き出すことも大事であること、改めて感じました。

以下にいただいた質問も載せておきます。

 

やまぶん薬局では、薬と健康の身近な相談薬局として、地域の皆様のお役に立ちたいと考えております。

処方せんをもっていなくても、お気軽にご来局くださいね。

 

・OTC薬と処方薬の使い分けはどうやったらいいのか

・風邪で沢山の種類の薬が処方されるが、すべて必要か

・風邪受診時5日分の薬が処方される。次回受診日予定が合わず、数日薬が切れてしまうことがある。必ず間を開けずに受診したほうがよいか

・38.5℃になったら、必ず解熱剤を飲ませたほうがいいのか

・UVケアはした方がよいのか

・ステロイド剤の強弱の使い分けを教えて

・皮膚のケアの仕方は?

・塗り薬をなめてしまっても大丈夫?

・ジェネリック医薬品は実際のところどうなの?

2018.05.01

福祉用具の社内研修を行いました

福祉用具の社内研修を行いました。

今回は、「フランスベッドリフト」の商品説明会を行いました。講師として、フランスベッド株式会社 日高部長様にサンケア21に来社頂き行いました。

この「フランスベッドリフト」は、電動で人を吊り上げ、手動でアームを回転させて、おろすものです。

ご利用者様がご自分で体を動かすことが困難な場合などにこのリフトを使うことによって、介護されるご家族様のご負担を軽減できることが期待されています。

実際に吊り上げられる時の体験をしました。

初めは少し不安もありましたが、操作してくれている日高部長に身をゆだねると安心して移動することができました。実際に体験すると、腰や頭などの少しの位置関係で、すわり心地等が変わってくるので、微妙に調整することが大事なんだな、ということがわかりました。

ベッドから車いすに移動するにもすんなりと座れました。

今回は、フランスベッドの日高部長が行ってくれているからうまくできたと思いますが、自分も練習を重ねてご利用者様が満足して頂けるようにしていきたいと思います。

今回「フランスベッドリフト」の商品研修会でしたが、ご利用者様の状況やご自宅の環境などそれぞれ状態が違います。その他にも幾種類かのリフトがありますので、状況に合わせた選択が出来ると思います。これからもご利用者様の立場に立った福祉用具のご提案をしていきたいと思います。

By 池ヶ谷

2018.04.11

新商品のご紹介~ラポーレ駿河様にて~

お世話になります。

福祉用具の杉山です。

 

4月5日ラポーレ駿河様にて新商品のご紹介をさせていただきました!

今回の用具は…

 

ご本人様・介護者様共に負担軽減【寝返り支援ベッド】

小回り抜群・最狭6輪車椅子【スキット500】

排泄しやすい姿勢を補助する【FR手すり】

 

注目を集めたのはやはり【寝返り支援ベッド】でした!

除圧効果が得られる角度5度と最高角度25度を体感していただきました。

最高角度は寝返り時というより介助時の側臥位を補助してくれる役割を担いますので、介助者の方の負担軽減に繋がります。

実際に体感していただくことで様々なご意見をいただけたことも私自身とても勉強になりました。

今後も実機持参・体感を通してのご紹介で福祉用具の情報をお伝えしていきたいと思います。

 

今回お忙しい中お時間をつくっていただいたラポーレ駿河の皆様への感謝の気持ちを大切に

今後も精進してまいります!

1 2 3