2018.02.05

城西圏域 事業所PR会にサンケア21が参加しました

城西圏域 事業所PR会にサンケア21が参加しました。

日時:平成30年2月3日(土)14:00~16:00

場所:城西神経内科クリニック 2階

 

今回の開催は2回目となりました。

この事業所PR会の目的は、圏域のサービス事業所を広く知っていただき地域の活性化につなげようというものです。

今回参加した事業所は、17事業所でした。

サンケア21としては、訪問・福祉用具・居宅支援の3部門をパネルを使ってPRしました。

発表者は福祉用具部門の池ヶ谷係長が行いました。事前準備もしてくれたこともあって、少し緊張気味でしたが大変うまく発表してもらえました。

また、福祉用具については展示会も併せて行いました。

サンケア21の福祉用具専門相談員が来場者の方々に福祉用具の商品説明をしました。

福祉用具は大変身近な商品である一方、取り扱い方は大変テクニック的な部分もあることから、来場者からの質問に対して丁寧に説明をさせて頂きました。

今後もこのような機会がありましたら積極的に参加させて頂きたいと思いました。

 

 

2018.01.04

やまぶん薬局《新年のご挨拶》

あけましておめでとうございます。

やまぶん薬局は本日営業していますが、
正月休みの方が多いせいか、のんびりモードです。

そんなわけで、今日の平野は普段できない事務作業をしています。
あまり動かないので寒さが身に沁みます。

エアコンもひざ掛けも温かいスープも効果がなく、とにかく寒い!
数日間コタツでぬくぬくしすぎたのかもしれません。

あまりに寒いので少し体を動かそうと店内をグルグルしたら、いいもの発見!

「からだコトコト温めよう」というCMでおなじみの薬用養命酒!

でも残念ながら養命酒はお酒なので仕事中は飲めません(涙)
藤井隆・乙葉夫妻の笑顔で雰囲気だけでも温まろうとチラチラ見ながら頑張ります!

 

ちなみに、やまぶん薬局では先月から素敵にラッピングして販売しています。


1月中は購入された方に2018年の卓上カレンダーをプレゼント♪
早い者勝ちです♪

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

2017.12.20

やまぶん薬局 《クリスマス・ディスプレイ》

やまぶん薬局 平野です。

もうすぐクリスマスですね。

やまぶん薬局のディスプレイもクリスマスバージョンになりました!

前回同様、事務さんの手作りです♪

 

 

今回の見所は手袋で作ったこの子たち!だそうです。

かわいいですね〜(´∀`)

 

クリスマスが終ったらササっと撤収予定です。

早めに見に来てね〜( ´∀`)ノ

 

======================

やまぶん薬局      年末年始の営業日のお知らせ

<営業日時>

28日(木)9:00〜18:30(通常営業)

29日(金)9:00~13:00(午前のみ)

30日(土)休み

31日(日)休み

1日(祝)8:30~19:00(休日当番医)

2日(火)休み

3日(水)休み

4日(木)9:00~17:00

※5日より通常営業となります。

======================

2017.12.10

やまぶん薬局《POSレジに変わりました》

12月5日から、やまぶん薬局のレジがPOSレジに変わりました!

レジスター音が、今までと違う電子音になったので、お気付きの方もいらっしゃるかもしれません。

正面から見ると、こんな感じです。

 

上の画面は、iPadで、取り外しもできます。

また、それに伴い、市販薬や雑貨のレシートもこのように変わりました。

セルフメディケーション対応の薬品には、レシートに★印も記載されるようになりましたので、所得控除の節税対策にも是非ご活用ください。

 

セルフメディケーションの説明についてはこちらのページをご覧ください。

 

 

2017.11.15

やまぶん薬局《インフルエンザ予防接種》

年賀状の発売も始まり、いよいよ冬が近づいてきましたね。

この季節になると、大抵の薬局では、インフルエンザ流行に備えて、従業員の予防接種を行います。

やまぶん薬局でも、インフルエンザ予防接種してまいりました(ちなみに私は注射をする時、針から顔を背けず、しっかり確認する派です)。

 

インフルエンザワクチンは、接種すればインフルエンザに絶対にかからない、というものではありませんが、ある程度の発病を抑え、また、たとえかかっても症状が重くなることを防ぎます。

 

ワクチンの最も大きな効果は、この重症化を予防する効果です。

 

みなさま、予防接種はお済みでしょうか?

 

インフルエンザワクチンは、接種したあと、免疫力がつき予防効果が現れるまでに約2週間かかります。そしてその後、約5か月間効果が続くとされています。

 

インフルエンザの流行は、毎年12月頃から始まり、1月から3月にピークを迎えます。

 

ですので、インフルエンザの予防接種は、10月から11月に受けることが理想的。

遅くとも年内には受けることをお勧めします。

 

しかし今年は、インフルエンザワクチンのウイルス株を選び直した影響で、製造量が過去5年間で最も少なく、製造にも遅れが生じているそうです。

 

もし、インフルエンザ予防接種の予約が早めに取れなかった方!

 

外出後の石鹸と流水での手洗いは、感染予防に有効とされています。   小学校などでも、手洗い歌の指導を行なっている所もあります。一度手洗い歌で検索してみてください。

なかなかよく出来ている歌ですよ。

そして帰宅後は、鼻歌を歌いながら、石鹸でしっかり手を洗いましょうね。

 

また、免疫の維持は、最重要な予防対策です。 年末にかけて、忘年会などでも忙しい日々とは思いますが、その最後の一杯を控え!十分な休養とバランスのとれた栄養を心がけましょう。

 

最後に余談ですが、今年のインフルエンザワクチンの製造株のご紹介。

 

以下の4種類の株が入っています。

A型株

●A/シンガポール/GP1908/2015 (IVR-180) (H1N1)pdm09

●A/香港/4801/2014 (X-263) (H3N2)

 

B型株

●B/プーケット/3073/2013 (山形系統)

●B/テキサス/2/2013 (ビクトリア系統)

 

毎年、夏頃までに今年流行する型を予想して、製造が始まります。

インフルエンザの型の解説については、またの次の機会に。

2017.10.20

やまぶん薬局 《お薬出前講座》

毎日雨が続いていますね。

10月18日に、カリタスみわの「茶々カフェ」でお薬出前講座を行なって参りました。

この茶々カフェ、毎月第3水曜日に行なっており、今回はその13回目にあたるそうです。

講座が始まる前の30分間は、プリントを使った頭の体操、その後はチューブを使った体の体操もありました。

チューブを使った体操も一緒にやらせていただいたのですが、チューブ一本で色々な体操ができることに感心致しました。

参加者はケアハウスに入居されている方や近隣に住んでいる方々、およそ20名でしたが、皆さまとてもお元気で、生き生きと活動していらっしゃいました。

お薬講座は1時間程で、少し専門的な内容も含まれておりましたが、みなさま熱心にメモを取りながら、聞いてくださいました。

講座の最後には、スタッフの方々が一人一人にお抹茶を点ててくださり、和菓子と一緒に頂き、ホッとしたひと時を過ごさせていただきました。

講座後のアンケートでは、また違うテーマの講座を聞いてみたいとの声も聞き、今回少しでもお役に立てたことを嬉しく思います。
やまぶん薬局では、このようなお薬出前講座も随時行なっております。
ご希望がありましたら、いつでもやまぶん薬局までご連絡ください。

【やまぶん薬局】
〒420-0871
静岡県静岡市葵区昭府2-17-2
TEL:054-260-5568 / FAX:054-260-5537

次回の茶々カフェの案内もいただきました♪

 

 

2017.10.03

HCRに行ってきました!

サンケア21レンタルの杉山です。

ブログ初投稿です!

 

9/27ビッグサイトで行われた福祉機器展HCRに行ってきました。

私は3年ぶりのHCRで大興奮です!

各メーカーさんの新商品、レンタル対応ではない用具もたくさん実際に見て体験することができました。

レンタル対応ではないですが、寝ている状態から座位姿勢までもってきてくれるこちらの用具↓

おぉ~!と私を含め来場者から声が出るくらいでした。(動画でご紹介できなくて残念です)

 

個人的に、新潟でお世話になっていたメーカーさんや前職の先輩方にも会うことができ、とても嬉しい1日でした(*^^*)

 

今回のHCRで得たものを今後ケアマネージャー様、お客様への用具の提案にいかしていきたいと思います!

 

By杉山(裕)

2017.09.19

サンケア21瀬名 訪問部ヘルパー勉強会を行いました

サンケア21瀬名店の訪問部ヘルパー勉強会を行いました。
この勉強会は毎月1回行っている勉強会です。

日時:2017年9月15日(金)
場所:サンケア21 瀬名店会議室
参加者:訪問部瀬名店ヘルパー16名

本日の勉強会の内容は、日頃携わっているご利用者様の状況やサービス提供の行い方について、全員と話し合いを行いました。

勉強会の中ではこんな話も出てきました。

・ご利用者様宅へ忘れ物をしてしまった

・お掃除の際に動かしたものを元の場所に戻し忘れた

・布団バサミを割ってしまった

・ポイントカードを預かっていることを忘れてしまった。

普段の業務の中でありがちな出来事ではありますが、このようなことが今後起こらないようにヘルパー全員が自分の事と思ってメモをとりました。

特に初めてのご利用者様については、サービスをご提供する際の注意事項などを確認しました。
ご提供するサービス(入浴介助、買物、料理、洗濯、そうじなど)は同じですが、ご利用者様お一人お一人の身体状況や環境が違う中で、ご利用者様に最適なサービスをご提供することが大事になることを参加者全員が共有しました。

 

また、本日の勉強会では瀬名店サービス提供責任者である、青木リーダーが最後の勉強会となりました。

青木リーダーは瀬名店のサービス提供責任者を長く勤めてきていただき、瀬名店の発展に尽力してくれたことはもとより、ヘルパーの教育と育成、なによりもご利用者様のために、会社の仲間のためにという青木イズムを浸透していただきました。

感謝の気持ちを込めまして、瀬名店ヘルパー全員から花束を贈らせてもらいました。

青木リーダーの軌跡を瀬名店全員が受け継いで、ご利用者様さらには地域の皆様に貢献していきたいと思います。

青木リーダーの後任として、金松がサービス提供責任者として務めます。

今後ともサンケア21をどうぞよろしくお願いします。

By 堀川

2017.09.14

やまぶん薬局サンケア21 薬事勉強会(第一回)を行いました

やまぶん薬局サンケア21において、第一回薬事勉強会を行いました。

日時:2017年9月13日(水)14:00~15:00

場所:サンケア21 梅屋町会議室2F

講師:木俣社長

今回のテーマは「認知症に関する勉強会」でした。

出席者はケアマネジャー11名と福祉用具専門相談員5名、介護福祉士3名など併せて22名が出席しました。

■主な認知症疾患

〔アルツハイマー病〕(AD)

☞もっとも頻度の高い認知症であり、65歳以上の認知症患者の約60%を占めるとされています。一般に、記憶障害を中心として緩徐に症状が進行します。

〔レビー小体型認知症〕(DLB)

☞認知機能低下を中心として緩徐に症状が進行しますが、特徴的な症状として注意や覚醒レベルのムラ、幻視、パーキンソニズムなどを示します。

〔血管性認知症〕(VaD)

☞脳卒中などの脳血管障害により生じる認知症です。

 

■認知症による記憶障害

加齢による物忘れでは、脳の生理的な機能低下によって想起が障害されており、一時的に物事が思い出せない程度にとどまります。

一方、認知症では、初期には主に記銘が障害されるため、「食事をした」「どこかへ出掛けた」などの少し前の出来事(近時記憶、エピソード記憶)を忘れてしまうことが多くみられます。

 

■認知症の薬物療法

・コリンエステラーゼ阻害薬

主な商品名・・・・・①アリセプト  ②レミニール  ③イクセロン、リバスタッチ

・NMDA受容体拮抗薬  主な商品名・・・・・①メマリー

普段あまり手にできないお薬を、実際に手に取り見ることができました。

㈱メディエスタとしてやまぶん薬局があることが、強みとなっています。

 

勉強会の後、質問タイムを設けて普段の中でお薬の事で疑問に思っていることなどを木俣社長に質問を投げかけて、すっきりと解決してもらいました。

今回の勉強会は、㈱メディエスタはもちろんのこと、サンケア21としては初めての試みとして行い大変すばらしい意義のある勉強会となりました。

また、勉強会の準備段階から当日の司会進行までのすべてを、長倉ケアマネジャーと武田ケアマネジャーのお二人が努めてくれました。 大変お疲れ様でした。

第二回目の勉強会は10月に予定しています。

医療と介護の2つの部門を有した企業特性を生かし、「学ぶ姿勢」「学ぶ社員」を大切にする企業文化をみんなで構築していきたいと思います。

今後の㈱メディエスタに更に注目が集まることを期待しています。

By堀川

2017.09.07

サンケア21 在宅医療機器研修会を行いました

研修会名:在宅医療機器研修会
場  所:サンケア21 会議室
時  間:9:30~11:00

8月28日付けで、サンケア21梅屋町において「高度管理医療機器等販売業賃貸業」の許可を取得したことで、福祉用具専門員のメンバーを中心に在宅医療機器研修会を行いました。

研修内容
1、吸引器について(35分)
2、ネブライザについて(30分)
3、パルスオキシメータについて(10分)
4、日常性生活用具給付事業について(10分)
5、質疑応答(5分)

今までも普段の仕事の中で、吸引器や吸入器をご利用されている利用者様と接することは有りましたが、「高度管理医療機器等販売業賃貸業」の許可を受けたことにより、これからは直接ご利用者様にご提供できることになり、少し緊張しながらの研修会になりました。

今後さらにご利用者様に対して心のこもった「安心・安全」なサービスを提供していきたいと思います。

 

By池ヶ谷

 

1 2 3